映像・3DCG向けワークステーションとサーバーのゼウスコンピューター

上枠
ZEUSブログ

特別企画 Intel VS AMD レンダリング、エンコード偏 (4/4)

/

—まとめ—

 

性能面ではintel社の7980XE

正真正銘最速のCPUと言えるだろう。

しかし

性能面ではソフト側のサポート不足やドライバーの相性等で

真価を発揮出来ていないAMD社のRyzen 1950Xではあったが

7980XEに近い性能を発揮出来ていた事は評価に値する

/

価格帯ではAMD社のRyzen 1950Xがリーズナブルなので

試行錯誤を楽しむ玄人思考の人にはおススメである

ビジネス向けのレンダリング、エンコードPCには

安定性が抜群に良いintel社の7980XEを導入する事が良いだろう。

/

今回検証を行ったモデルはゲーミングには不向きだが

レンダリング、エンコードに特化したモデルと成っている

/

しかしAMD社のRyzen 1950Xには今後の可能性が

見え隠れしているのでソフト側の進化に期待が出来る

その反面

intel社の7980XEは完成形と言った印象を受ける

/

遊びたい人はAMD社

セオリーを貫きたい人はintel社

と言った所だろうか

/

最後に

今回の特別企画で全力を出し切った

2社に心から敬意を表したい。

/

/

/

ZEUS Workstation/Core-X

ZEUS Workstation/Core-X

Intel Core i7 7800X 3.50GHz 6C/12T ASROCK X299 Taichi (計16GB) 8GB PC4-21300[2666] DDR4-SDRAM ×2本 ★NVIDIA GeForce GTX1050 2GB 250GB WesternDigital WDS250G1B0A WD Blue ★1TB SATA3

>>>詳細はこちら

/

/

/

 
下枠
NWbgJ[hOKI ZeusT[o[E[NXe[VuO
ql̐ PCCibv 売れ筋ランキング

1

ZEUS WS/Xeon Scalable Dual Bronze/ATX

ZEUS WS/Xeon Scalable Dual Bronze/ATX

¥305,640

デュアルXeon Scalable Bronze ワークステーション ATX 8メモリ

詳細

1

ZEUS TWINZ OPENRACK/第8世代Core i5

ZEUS TWINZ OPENRACK/第8世代Core i5

¥199,800

ZEUS Intel 第8世代Core i5 デュアルオープンラックモデル TWINZ

詳細

1

ZEUS OPENRACK/Core-X

ZEUS OPENRACK/Core-X

¥182,520

Intel Core i7 7800X 搭載オープンラックモデル

詳細

1

ZEUS WS/Xeon E5v4 SINGLE X99

ZEUS WS/Xeon E5v4 SINGLE X99

¥226,800

Intel Xeon E5v4 シングル搭載 X99ワークステーション

詳細

1

ZEUS WS/Core i7 VR

ZEUS WS/Core i7 VR

¥232,200

据え置きVRクリエーターCorei7/GTX1060

詳細

SHOPPING INFORMATION

BackToTop
BackToTop
-->