映像・3DCG向けワークステーションとサーバーのゼウスコンピューター

上枠
ZEUSブログ

USB3.1のパワーだ!!読込500超え!!

 高速の新規格、USB3.1のボードと外付けHDDケースの
入荷があったので、ベンチを取ってみました!!

その結果はこれです。

USB3.1

ボードは、AsrockのUSB3.1/A+Cで、HDDケースは、
玄人志向のGW2.5FST-SU3.1という、2.5インチのケース
中に入れたストレージは、SamsungのSSD、850Proシリーズ
MZ-7KE128B/IT 128GB です。

Asrock

玄人

samsung

 

プラットフォームはちょっとクラシックな、X79Extreme4で、
CPUは、Core i7 3820 です。

シーケンシャルリードが、500を超えて、ほぼUSBのボトルネックが
なくなっていますね。

比較の為に、USB3.0のポートに同じHDDをつないでみました。

USB3.0

書込みの値は、場合によっては、USB3.0の方が速くなりますが、
読み出しは圧倒的に速いですね。

ついでに、USB2.0でも取ってみました。

USB2.0

USB3.1に比べたら、桁違いですね。
USB規格の進歩素直に称賛いたします。
データのコピーだけではなく、リアルタイムの処理にも使えそうです。

参考記事、商品ページ
http://ascii.jp/elem/000/001/000/1000803/
http://www.kuroutoshikou.com/product/case/25hdd/gw2_5fst-su3_1/

また、以下のマシンで採用中のマザーボード、Asrockの
X99E-ITXac は、USB3.1対応です!

http://www.pc-zeus.com/bto/bto-orm-pc/2652/system_detail.html

BIM/建築3Dプレゼンソフト Lumion5 販売開始しました!

オランダACT-3D社作成の、最先端のBIM/建築3次元用
プレゼンテーションソフト、Lumion5!

このソフトの取り扱いを正規代理店の有限会社リビングCG様
のご協力で開始いたしました。

Lumion5 公式サイト

BIMや建築の3次元プレゼンテーションで、レンダリングに時間
がかかる。。作業が難しくて効率が悪い。。といった方々には、
最適なソリューションです。

100Photos

lumion-MultipleMovieStripsScreenshot2

 Lumion5.3の紹介(プレビュー)ビデオがありましたので、
貼り付けておきます!

ゼウスコンピューター各スペックの選択肢で選択可能です。
プリインストールいたします。

 

Lumion

 

パーツ販売ページから、単品販売もできます!

http://www.pc-zeus.com/pc-parts/113.html

お勧めモデルはこれ!
Quadroとの相性がいいようです。

 http://www.pc-zeus.com/bto/bto-quadro-pc/2126/system_detail.html

一つのシャーシで12コア24スレッド!2つのHaswell-E LGA2011v3 をオープンラックに載せてみました!!

ゼウスコンピューターで展開中のオープンラックモデル
ですが、一つのシャーシに2つのMini-ITXマザーを載せて
みたモデルですが、Asrockから、Mini-ITXのHaswell-E
対応マザー(X99E-ITXac)が発売されたので、これを2台
載せてみました!

もちろん、19インチラックにすっぽり収まります。

 

twinz

 

今回のスペックはこちらです!

http://www.pc-zeus.com/bto/bto-orm-pc/2652/system_detail.html

 

”TWINZ”シリーズ第2弾!
CPUはCore i7 5820Kを搭載しています。
6コア12スレッドなので、2つ搭載で24スレッド
相当、以前のキャッチで、Core i5 もHaswell-E
に負けないかも。。と書きましたが、いよいよ本命
Haswell-Eの強力な逆襲です。

さすがに価格はちょっと高めなので、ご予算に合わ
せて機種をお選びください。

省スペースで、レンダリングサーバー等のCPU高速
処理には最適な逸品です!

 

一つのシャーシで8コア16スレッドも可!2つのMini-ITX搭載したオープンラックモデル!!


ゼウスコンピューターで展開中のオープンラックモデル
ですが、一つのシャーシに2つのMini-ITXマザーを載せて
みました!19インチラックにすっぽり収まるモデルです。

 

twinz

 

今回のスペックはこちらです!

http://www.pc-zeus.com/bto/bto-orm-pc/2633/system_detail.html

 

名付けて、”TWINZ”!
デフォルトではCore i5 4690Sを搭載しています。
3.2Gで4コア4スレッドなので、2つ搭載で8スレッド
相当、Core i7 にもアップグレードできるので、16
スレッド相当にすれば、シャーシ1枚当たりのCPU
パワーは、Haswell-Eに負けないかも。。

省スペースで、レンダリングサーバー等のCPU高速
処理には最適な逸品です!

 

IMG_4331

IMG_4359

twinz2

 

 

搭載モデルはここ!!


↓  ↓

 

http://www.pc-zeus.com/bto/bto-orm-pc/2633/system_detail.html

ZEUS Xeon E3 搭載マシン活用事例

※ Xeon E3 搭載マシン活用事例 ※

安定したマシンを探していました!
サーバー用CPUのXeonならいいんじゃないかと。。
これを選んで正解でした!!

活用


主に建築パース作成でパソコンをお使いの、佐賀県の
映像・3Dパース作成会社、アチーブテックの石井主計様
にお話を伺いました。

アチーブテック様HP
http://achievetech.strikingly.com/

今回のマシンは、以下のスペックをカスタマイズしたものです。

http://www.pc-zeus.com/bto/bto-fastencoder-pc/1957/system_detail.html

■■Xeon搭載の省スペースモデルは他店にはありませんでした!

core-v1_01

詳しく、続きはこちら。
↓  ↓

http://www.pc-zeus.com/example_09.html

ディープ・ラーニング最新技術情報 の動画貼り付けました!

ディープ・ラーニングって、最近よく聞くので勉強の為、
ここに動画を貼り付けておきました!!

 

デュアルXeon E5 搭載マシン&オープンラックシステム活用事例

デュアルXeon E5 搭載マシン
&オープンラックシステム
活用事例のご紹介

※ デュアルXeon E5 搭載マシン
&オープンラックシステム活用事例 ※

3DCG編集には、デュアルXeonワークステーション!
レンダリングサーバーにはオープンラックシステム
MAYAを使って、約3倍のスピードアップです!!

jirei0408


3DCGをお使いの、東京都渋谷区のSpade&Co.
木川裕太様にお話を伺いました。

Spade&Co.様HP
http://www.spade-co.jp/

Spade&Co.様Facebook
https://www.facebook.com/spadeandco

今回のマシンは、以下のスペックをカスタマイズしたものです。

ZEUS WS/Xeon E5 dual v3
http://www.pc-zeus.com/bto/2553/system_detail.html

ZEUS OPENRACK/Core i7 Haswell-E
http://www.pc-zeus.com/bto/bto-orm-pc/2529/system_detail.html

■■デュアルで16コアのXeon搭載ワークステーション!
他店より早かったので選びました!

IMG_3722

IMG_3751

詳しく、続きはこちら。
↓  ↓

http://www.pc-zeus.com/example_10.html

GeForce GTX980 サラウンド4画面 で4K動画再生してみた!


雷神力ブログや、
http://雷神力.com/?p=1078
RISINGFORCEのブログでも、
http://www.rising-bto.com/game-pc/?p=988

ご紹介していますが、グラフィックボード、GeForce GTX980
を使用し、nVidia のサラウンド機能を設定すると、4画面の
マルチモニタを、1つのデスクトップにまとめられます。

これで4K動画を再生してみた動画がこれです。

↓  ↓

事務所の液晶モニタも、狭ベゼルタイプの、iiyamaの、
XU2390HS-B1に変えたので、動画もずいぶん見やすく
なりました。

動画もコマ落ちやスキューもなく自然に再生されてます。
GTX960以上のボードでは、同じ様に4画面サラウンドの
設定は可能です。

Quadro NVS シリーズでもMOSAICという機能が使えま
すが、動画やゲーム画面の再生を考えると、GTX9シリーズ
は結構、コスパのいい選択だと思います。

ちょっとしたサイネージシステムにいいでしょう。

GTX980搭載のサイネージ用キューブマシンはここ

↓  ↓

http://www.pc-zeus.com/bto/bto-capture-pc/2646/system_detail.html

NAS構築にも最適!Mini-ITX搭載コンパクトなファイルサーバー!!

NAS構築にも最適!
Mini-ITX搭載コンパクトなファイルサーバー
!!


SST-DS380BというSilverstoneのMini-ITXケースが
ありますが、

http://www.silverstonetek.com/product.php?pid=452&area=jp

ds380-34

 

 

ds380-34-0

 

 

NAS・ファイルサーバーに特化して設計されたケースです。
コンパクトながら、(211mm (W) x 285mm (H) x 360mm (D))
3.5インチホットスワップベイが8個搭載され、更に、2.5インチ
シャドウベイが4つもついています。

今回のスペックはこちらです!

ZEUS File Server/Core i5/ITX
http://www.pc-zeus.com/bto/bto-rm-pc/2649/system_detail.html

 

 

fs

 

省スペースで、沢山のストレージが格納できるファイルサーバー
の必要な方、是非、ご利用ください。

搭載モデルはここ!!


↓  ↓

http://www.pc-zeus.com/bto/bto-rm-pc/2649/system_detail.html

製品レビュー・アーカイブ Xeonワークステーション その9

dualxeon2_02

 続き!

dualxeon2_06

 

sandra5

 

sandra6

sandra7

 

この辺は.NET・・・要するに、マイクロソフトの.NETを使用した
ネットワーク環境を想定したテストだと思われます。

ということは、WindowsベースのWEBサーバーやネットワーク環境に
おけるアプリケーション開発、運用をされている方の参考になるかと
思います。こちらはさすがにサーバー向けのXeonが圧倒的ですね。

完!!

 

dualxeon2_09

dualxeon1_03

下枠
NWbgJ[hOKI ZeusT[o[E[NXe[VuO
ql̐ PCCibv 売れ筋ランキング

1

ZEUS OPENRACK/Core-X

ZEUS OPENRACK/Core-X

¥187,920

Intel Core i7 7800X 搭載オープンラックモデル

詳細

1

ZEUS OPENRACK/第8世代Core i7

ZEUS OPENRACK/第8世代Core i7

¥128,800

Intel Core i7 8700搭載対応オープンラックマウントモデル

詳細

1

ZEUS Micro Workstation/Xeon E3V6

ZEUS Micro Workstation/Xeon E3V6

¥162,000

コンパクトIntel Xeon E3v6 搭載ワークステーション

詳細

1

ZEUS Workstation/Xeon E3V6

ZEUS Workstation/Xeon E3V6

¥181,440

XEON E6 V5搭載ワークステーション

詳細

1

ZEUS WS/Core i7 Coffeelake

ZEUS WS/Core i7 Coffeelake

¥126,360

ZEUS WS/第8世代Core i7

詳細

SHOPPING INFORMATION

BackToTop
BackToTop
-->